インターネットで稼ぐ方法

自分が喋りたい気持ちを少しだけ我慢する

人と会話をする時に人間というのは、どうしても喋りたがるものなんだそうです。理由はその方が気分が良いからという事のようですが、これは自分自身ではなかなか気がつかない部分でしょう。

さて、この事を意識しておくと得だと思われるのがチャットレディです。この仕事は主に男性のお客さんと会話をするという物ですから、それも当然でしょう。この時に自分が喋る時間を極力短くするのが大切になります。別に楽をしたいからという訳ではありません。むしろ楽を求めていれば、喋った方がずっといいでしょう。そこをあえて我慢して相手の方、つまりは男性に喋って頂く様にするのです。

それが人気向上へと繋がるんですね。ただし、全くこちら側が対応しない様では、さすがに行けません。その都度適切な相槌を打っておくべきなのです。これは、うんとかハイとかそういう事ですね。相手の話をしっかり聞いていますよというサインを送る意味で重要なのです。言葉の長さは短いですけど、軽視は出来ません。短いけれども重いと言えば理解もしやすいはずです。

相槌を打ちつつも、男性が何を言いたいのかについてしっかりと把握する事が肝心です。これができていなかったら、他をしっかりやっていても意味が無くなってしまいます。なるほど、こういう事を言いたいんだ…ということを頭の中で確認しておきましょう。言葉数は少なくとも、頭の中で考える事は多くなるはずです。それこそがチャットレディのやるべき事と言えるかもしれないですね。

なんだか凄く大変そうというイメージを持たれましたでしょうか。いえいえ、全然そんな事はありません。もし、どこか遠くの方を見ながらぼーっとしていたとしても、お客さん達は笑ってくれるはずです。何をやっても稼ぐ事ができるのですが、あえてそこから一工夫してチャットレディとしての能力を向上させるにはこうすれば良いですよ、という分かりやすい方法を示しただけに過ぎないのです。

関連記事

  1. サラリーマンの副業で空いた時間を有効活用
  2. 本当に稼げるアフィリエイターになる条件!!
  3. 在宅ワークはのんびりゆったりした気持ちでやろう
  4. アイドルの元ファンがコレクションを売ってみる
  5. クラウドソーシングで安全な環境で仕事をしましょう
  6. 自宅にいても稼げる主婦の副業とは
  7. リスクマネジメントに有効なサラリーマンの副業
  8. まとまった時間が取れないからこそ主婦の副業を熟考する
PAGE TOP